ナチュラルなアンティークハウス


水戸市 I邸  34.3坪 4LDK

お子様が成長するにつれ、部屋が手狭になってきたことから家づくりを決意したI様ご夫妻。もともとアンティークがお好きということもあり、オープンハウスをきっかけに当社の家づくりのスタイルをとても気に入ってくださいました。

  • 味わい深いヴィンテージウッドの雰囲気を出すため、床や梁の木材は表面や角を削ってエイジング加工を。DIY好きのご家族自ら現場で作業にご参加いただき、デッキやダイニングテーブル、チェストなどの製作や、トイレの壁塗りにも挑戦!「自分たちの力で家を建てたぞ、という気持ちになります」と、家づくりを心から楽しんでいただきました。

ほっと落ち着くアンティークスタイルのお家は、間取りにも工夫がいっぱい。ご夫妻こだわりのスキップフロアを中心に、玄関からLDK、洗面所やバスルームがぐるりとつながる動線が便利です。そして、階段3段分床をあげたスキップフロアの棚や階段の手すりは、ご主人がデザインしてアイアン工房に特注したもの。優雅な曲線を描くクラシカルな雰囲気が、アンティークな味わいをより高めてくれます。
ところどころむき出しのレンガをあしらい、外壁にもエイジング加工を施したI様邸。長い時を経たような風合いが、ご家族をやさしく包んでいます。