自然素材事典

お庭の緑が運んでくれる心地よい風と、ふりそそぐ太陽に包まれて毎日を過ごせたらどんなに素敵でしょう…。
せっかくお家を建てるのだから、みんなが安らげるマイホームにしたい…。その願いを叶えるため、ポエムガーデンハウスではナチュラルに過ごせるアイテムを豊富にご提案しております。

素材事典

素材事典

あたりまえのことですが、自然素材というのは私たちが見慣れている均一に整った工業製品とは違います。色や形ひとつひとつに表情があり、季節の移り変わりによる気温や湿度の違いによってひびが入ったり反ったりします。これは自然のものなら当然のこと。素材の特徴を理解して扱いたいものです。
 そして大切なことはメンテナンスをすること。家が完成したら終わりではありません。そこに住まう人が時間と手間をかけてゆっくりと味わい深いものにしてこそ、本当に気持ちのいい暮らしの実現につながるのです。

スイス漆喰カルクウォール

住み心地のヒミツは壁にあり

スイス漆喰カルクウォール

住み心地を大きく左右するのが内装材です。塗り壁材としてお薦めしているスイス漆喰は、100%天然成分で、将来は土に還る素材です。高い透質性はもちろん、それ自体が殺菌作用と汚れを分解する自浄作用を持つため、時を経ても美しさを保ち続けることができます。住む人にも自然環境にも優しい素材で、外壁・内壁、両方に使えます。

素材事典

住み心地のヒミツは壁にあり

スイス漆喰カルクウォール

※シミが薄くなる現象は直射日光へあてることで起きる化学反応より得られる効果であり、汚れの種類や場所(光が当たらない場所など…)によっては同じ効果を得られないケースもございます。

お客様の声

お客様からの声

[#001]室内が明るく気分もさわやか -ひたちなか市K様[居住2年5カ月]-

スイス漆喰は真っ白なので室内が明るく、気分がさわやかで気持ち良いです。臭いを吸ってくれて、空気が澄んでいる感じがします。以前、ウーロン茶をこぼして茶色の染みができましたが、そのまま放っておいたら半年くらいでキレイに消えました。子供の手垢なんかはそのまま…ですがそれも「味」かな…?と思っています。

お客様からの声

[#002]壁紙では味わえないナチュラル感 -ひたちなか市K様[居住2年2カ月]-

スイス漆喰の家に住んでみて他の家と漆喰の白さが違うなあと感じます。他の外壁塗り壁の家は雨だれ等が気になりますがスイス漆喰の外壁はその汚れがありません。また、内壁に関しては、料理の臭いなどが染み着かないのを感じます。汚れは、消しゴムやゲキ落ち君(スポンジ)ですぐ落ちます。スイス漆喰についての感想は、壁紙では味わえないナチュラル感と高級感が感じられます。若干コストは掛かりましたが漆喰にして良かったと思います。室内に何箇所か壁の角を丸くしましたが、そのおかげで漆喰が削れなくて良いです。角を丸くしなかった所はぶつけて漆喰が削れてしまいました。また、昨年の東日本大震災の被害は全くと言っていいほど無かったのには驚きました。

無垢材のフローリング

素材事典

杉とパインのフローリング

木は呼吸をしながら湿度調整をしてくれるので、室内の環境を快適に保つことができます。パインや杉などの木の床は、やわらかくさらさらとした感触で、なんといっても無垢ならではの温もりが味わえます。年月を経るごとに変化する趣きある表情も魅力のひとつです。自然のものですから、合板に比べ反りや縮みがおきるのは当然ですが、キズつけてしまった場合でも削って直すことができるなど、手入れ次第で長もちします。

リボス社の天然塗料

素材事典

リボス

せっかく無垢材を使ったのに、化学塗料を塗ってしまったら意味がありません。直接肌に触れる部分だからこそ優しい塗料を選びたいものです。誰もが安心して使用できる自然塗料の研究開発を行い、100%成分表示を行っている塗料メーカー、ドイツリボス社の自然塗料は、フローリングや建具のみならず、家具類などにもご使用いただけます。

素材事典

メンテナンス

素材事典

素材事典

大切なものを手に入れたら、できるだけ長く使いたいものです。ダメになったら「捨てる」のではなく、少しずつ直しながらコンディションを調え、長く使う。自分たちの身体のケアと同じで何ごとも普段からのお手入れは必要です。汚れてしまった床や柱などは固く絞った雑巾で拭けばよいですし、米ぬかなどで磨けば家の成長と共に色艶が増して美しくなります。自然素材は手をかければきっとそれに応えてくれます。年を経るごとに変わる表情は日頃のメンテナンスをした分だけ味わい深いものとなるのではないでしょうか。

DIY&エイジング加工

カタチに残る想い出づくり

エイジング加工、木材加工、スイス漆喰、自然塗料塗装

 床や壁に家具など…内装はどんなものにしようか迷ってみたり、新しくインテリアを買い揃えたり、お家づくりは「わくわく」することがいっぱいです。せっかくだから、自分たちも加わって塗り壁づくりや床塗装にTRYしてみてはいかがでしょうか…?一生懸命がんばった分、わが家への愛情がさらに増します!小さなお子様のいらっしゃるご家庭では記念に漆喰壁へかわいい手形を押したりして…きっと将来なつかしく思う日がくることでしょう。これから永く住まうマイホームに、こんなカタチで想い出を残せたら…素敵ですね。

ご自分で家づくりやショップづくりに参加したい方大歓迎です。手作り感と思い出が込められます。
新築・リフォーム問わず、お手伝い致します